スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/7 ハイエナ両手 

haiena1.png

haiena2.png

haiena8.png

haiena9.png

どう見てもハイエナですほんとうに(ry
余ダメが大した事無い辺りがもうね。

両手を久しぶりに使ってみたけど、面白い。
片手してる時に目に付く両手の人の動きを真似してみてるだけなのだけれど。

遥か昔に両手をしてた頃とは、また違う感覚で色々見えて楽しい。

一番大きいのは、
片手の時に両手にいて欲しい瞬間ってのが、バッシュ時以外にも結構あるのだけれど。
その瞬間瞬間に顔を出せるのが昔と違う部分かな。
後引き際。
昔だったらもっと突っ込んで死んでたわwって部分を減らせたり。

また、両手視点で片手の動きを見れるのも結構楽しい。

両手的にこれはバッシュして欲しいなって言う対象が結構放置されてるなとか、
KATATEの頃はこの瞬間は行ける!って思うって展開でも、
実は両手から見ると無理無理wな瞬間だったりとか。


以下何となくハイエナメモ。
・対片手
HPMAX時は基本相手にしたくない感じ。
接近戦に持ち込まれる前にサラにHP削って欲しいかな。
HPほぼフルの場合に接近になった時は確実にバッシュか凍結で固めて欲しい感じ。
吹き飛ばしはあまり効果ない気もするけど、
吹き飛ばして距離とって仕切りなおしにして削ったり出来るのなら吹き飛ばすのも有りかも。
HPが減ってる状態の片手にはどちらかといえばこちらが有利。
バッシュと後衛サポートさえ見切れば中々。

・対弓スカ
両手が天敵だと思うのに、
優先順位が[サラ>片手=ハイドサーチされたスカ>弓スカ>両手]
そんな感じになってる弓スカの人が多い気が。
そのため死角を突きやすいような。
まぁ視界切れなくても両手的にはあんまり怖い対象じゃないかも。
弾幕MAPでは地味に痛い。可能な限り優先して狙いたい対象だけど、
無理な距離取られたら追う必要無し。
その間にサラが上がってくれれば良いかなみたいな。

・対短スカ
上手い人はホント上手いし、あんまりタイマンしたくない勢い。
だけど弓スカと同じく、相手の攻撃優先順位的に両手は低い位置っぽく。
結構両手が妨害気にせず自由に動ける時間が多い感じ。
此方から狙いに行かなくても勝手に上がって来てくれるので狙いやすいかも。
状態異常喰らったら他職に絡まれる前に下がりed。

・対両手
殴り合い不毛な勢い。でも攻撃優先順位的には高い方。
此方の優位性を保てる位置で削るか、
相手が足を止めづらい状況とかを狙って削りたい感じ。

・対サラ
まともに戦うと痛いかも。
ウェイブサラとか近づくだけ無駄みたいな。
初激氷じゃないキャラはウェイブ無しっぽい。
ウェイブ持ち以外は接近すればこっちが有利っぽいけど、
接近しづらい位置にいる事が多いか、
aimに自信がある人が多いっぽく、早期に此方がタゲられる感じも。
ぱっと見で頭数不利だったら、相手の視界が完全に切れるまで雲隠れが良いかも。

・ドラテ
使いどころ絞れば優良Skill。無駄に使うと蒸発Skill。
燃費はべヒのがいいけど、べヒは範囲微妙であまり痛くないから微妙。
対片手と両手の削りに良い感じ。
相手の反撃をステップで避けれる位置で先読み的にドラテ置いておくとよさそう。

・ストスマ→ドラテ
後、死角突いてステップ接近とかが苦手な人でも、ストスマ→ドラテが結構強い。というか、後衛職(特にサラ)を此方が優位保ったまま削れる。
使い所としては、
1.味方片手が敵陣でスタンプラリー開催する瞬間に急接近してドラテ
2.味方の誰かがバッシュ喰らった瞬間、
バッシュへ攻撃する敵の職が近接職よりサラが多そうな場合にサラ陣目掛けて急接近ドラテ
3.後衛陣の中心目掛けてストスマドラテ。

3番が特に重要っぽそう。
敵陣からの視線切れた瞬間や、
ほぼ後衛職しか固まってない場所が出来た瞬間、
敵片手が、自分が突っ込んでも平気な位置に来た場合とかは狙うチャンス!

上記の瞬間に狙うと、どんなに相手数が居ようが殆どの場合生還出来る。
理由としては以下。
1.ドラテは基本皆回避しようとする
2.全部喰らった後反撃に転ずる人は稀(回避かウェイブが殆ど)
3.ステップミスした人はこけている
こんな感じで、大抵こっちが削るだけ削って生還出来る感じ。
ただ、明らかに頭数足りなかったり、突込みが浅いと死ぬけど。

後大抵の場合、死角幾ら突いても一人か二人くらいはこっち警戒してるから、これも注意。
来たらウェイブで吹き飛ばすぞ的に間合い取る人とか、引きながら氷狙ってくるのとか。
こう言うのが居た場合は、この人らが他の人の中に紛れ込む瞬間を狙うと良い感じ。


そんなスコア房日記。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。